SHY CAMERA

 

- LC-A SX-70 VQ1005 PEN F...カメラでスナップ写真 -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

4度目の逃避行 


4度目の逃避行をしたお向かいさん家の黒ラブの行方。
毎日エサを与えに来ていたおじさんに頼まれて、市役所に迷い犬の問い合わせの電話をした。
間違えて赤い首輪って言っちゃったけど、保存しておいた写真を見たら青だった。
青いドギーマンの首輪。間違いない。
17日の日曜日に消え、18日の月曜日には保護された届けがあり、
その方の連絡先と今の状況を教えてもらった。
・・・けど遅かった。
それから今日までの間に保護した方から新しい飼い主を見つけられて引き渡された後だった。
とても可愛がっていて大事にしているからと、新しい飼い主さんの連絡先は教えてもらえず。
なんにしても自分は代理の代理だし、飼い主さんと新しい飼い主さんとの話し合いだろう。
にもかかわらず、飼い主さんはブラジルから戻らず、エサを与えに来ていたおじさんもブラジル在住歴が長く日本語がままならないのでどうにもならない。
いつもそこにいるのが当たり前で、ぶるんぶるん尻尾を振って、構ってあげないと「構えー遊べー」と要求するように吼え、構ってやると嬉しそうにお腹晒して、写真を撮ろうとすると目を逸らしチラっと上目遣いで見てくるヤツがいなくなって本当に寂しい。
でも、今までずっと何年も見てきたヤツの環境は、
飼い主さんはほとんど不在、1日1回エサと水はもらえるものの散歩も時々、洗ってもらうこともなく首輪の跡は毛並みに表れ、蚤も発生していて、爪は伸び欠けていて、いつも寂しそうな目をしているより、今の飼い主さんに大事にされていた方がヤツにとっては幸せなのでは?
これからどうなるのかな。
Posted on 2010/01/29 Fri. [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。